代表挨拶

日本企業は激しさを増す競争の中で、人口減少・マーケットの海外流出など年々厳しい経営環境にさらされています。

また少子化による労働者不足、教育の質の低下などで優秀な人材確保がむずかしくなってきています。そして労働環境の改善を求め、企業を訴えるなど、以前では考えられないような事案も増えてきています。

企業は、人 物 金 限られた資源を有効に投資し、会社をどう活性化するかが、その将来を左右するといっても過言ではありません。

弊社は、世間一般のコンサルティング会社とは違い、自社(ゴムパッキン成形会社)での事例・経験をもとに現場で役に立つ実践タイプの指導を心がけております。
また、現場を知っているからこそ、忙しい社長様の「考え」を「形にする」お手伝いができると自負しております。

社長様の目標を部下に伝え、生き生きと仕事をしてもらうために、まずは「当たり前のことが当たり前にできる」環境作りを目指し、基本教育のありかたについて提案してまいります。

また、社員のモチベーションアップを目的とした社内行事のプロデュースや社会貢献事業のお手伝いなど、会社では硬くなりがちな総務的業務のコンサルティングも行っております。

大企業向けの いわゆる パッケージ数百万的な経営コンサルティングではなく、中小企業が今すぐやりたい即効性のあるコンサルティングを弊社は目指しております。

 

代表取締役 杉山城二

DSC_4561
<経歴>
1971年 12月 神奈川県藤沢市出身
1990年 3月 神奈川県立相模台工業高等学校
1990年 4月 NOK(株) 藤沢工場 入社
エンジンマウント製造
品質管理・金型検査等を学ぶ
1992年 4月 退社
5月 (株)杉山工業 入社
1998年 8月 専務取締役
2009年 10月 代表取締役
2012年 12月 ターニングポイント立ち上げ
2014年 5月 (株)ターニング.ポイント法人化に伴い 代表取締役に就任